アメックスゴールドカード 審査 年収

低年収の私でも審査合格!アメックスゴールドカードの取得条件とは?

 

ステータスカードとして持っておきたいアメックスゴールドカード。

 

  • アメックスブランドのステータス
  • ゴールドカードのステータス

 

の2つのステータスを兼ね備えたカードです。

 

私も持っているカードですが、はたして取得条件はどのようになっているのでしょうか?

 

気になる部分かと思いますので今回、実際に発行した私の経験やネット上の情報などからまとめてみました。

 

 

目次(クリックで各項目に飛びます)

 

 

 

アメックスゴールドカードを取得する2つのパターン

まず、アメックスゴールドカードの取得条件の前に、アメックスゴールドカードを取得するパターンについて紹介します。

 

アメックスゴールドカードを取得するには次の2つのパターンがあります。

 

  1. 直接アメックスゴールドカードを申込む
  2. いったんアメックスグリーンカードを発行してインビテーションを待つ

 

正直なところ審査難易度はゴールドもグリーンも同じくらいです。

 

なので、もしアメックスゴールドカードを取得したいなら、初めからゴールドカードを申し込むのをおすすめします。

 

ただ、いちおう両方のパターンについて見ていきましょう!

 

 

 

①アメックスゴールドカードに直接申し込むパターン

 

まずアメックスゴールドカードに申し込める年齢ですが、20歳以上の人が申込み資格があります。

 

次に基準となる年収ですが、これはアメックス社のみが知る基準なので、ハッキリとした答えはわかりません。

 

ただ、目安として年収300万円以上あれば問題なく審査に通る可能性が高いです。

 

ちなみに私がアメックスゴールドカードを発行した時の情報も載せておきます。

 

  • 年齢:32歳
  • 職業:農業
  • 年収:300万円
  • 持家:家族所有の自宅
  • 借入:なし

 

年収300万円でも十分審査に通るというのがわかるかと思います。

 

以前のアメックスは今よりも審査が厳しく、医者や弁護士などいわゆるお金持ちの人が持てるカードでした。

 

しかし、今現在では私のような低所得者でも発行できるカードとなっています。

 

結局のところ重要なのは年収ではなく支払い能力ということでしょう。

 

毎月安定した収入があり、支払い能力があるか?そういった点をおそらくアメックス社は見ています。

 

 

職業によって審査への通りやすさは違う?

 

やはり収入が安定した職業の方が審査に通りやすいのは確かです。

 

逆にフリーターや主婦などは申し込みはできますが、一般の会社員などに比べると審査に通る可能性は下がります。

 

ただ、以前は主婦の方は申し込み自体ができなかったんですが、それも緩和されて今では主婦の方でも申し込めるようになっています。

 

 

実際の申込み画面ですがこのように「主婦、主夫」という項目が設けられていて申し込みが可能です。

 

この場合は家計の柱となる配偶者の収入が安定していれば、審査に通る可能性は高くなります。

 

最後に審査への通りやすさの目安をまとめました。

 

職業別の審査通過期待度

会社社長

公務員

大企業の正社員

中小企業の正社員

個人事業主

派遣社員

フリーター、パート

主婦、主夫

無職

×

 

正社員など一般的な役職についている人なら十分審査に通る可能性はあります。

 

無職はさすがに無理ですが、パートや主婦などでも審査に通る可能性はありますので、申し込んでみる価値はあります。

 

申し込むだけならタダですからね。

 

 

カードを発行したかったら支払遅延は絶対NG

 

 

アメックスゴールドカードを発行したかったら支払遅延は絶対にNGです!

 

支払遅延の情報はしっかりと記録として残りますし、アメックス社もしっかりそこは見て審査します。

 

支払遅延のある人にアメックス社がカードを発行してあげたいか?そう考えれば支払遅延が絶対NGなのは納得ですよね。

 

また、過去にアメックスのカードを持っていたことがある人で、その時にブラックリストになってしまった人も注意が必要です!

 

逆を言えば、普通に金融事故のない人なら、十分審査に通る可能性があると言えます。

 

 

 

 

②アメックスグリーンカードを発行してインビテーションを待つパターン

 

次にアメックスグリーンカードを発行してゴールドカードのインビテーションを待つパターンについて解説します。

 

 

どういった人がインビテーションが来やすいか?

 

決済額というよりはこまめにグリーンカードを使っている人がインビテーションは来やすいようです。

 

考えてもらえばわかると思いますが、

 

  • 月に1回大きな買い物をする人
  • 月に10回こまめにいろいろな決済をする人

 

どちらをアメックス社が優遇したいかということです。月に10回決済する人の方が将来の顧客として魅力的に見えるはずです。

 

こまめに決済してくれる人ならそのうち大きな買い物もしてくれるかもしれないですしね。

 

もちろん小まめに決済しつつ、大きな買い物もバンバンしてくれるユーザーなら、アメックスも優遇してくれるでしょう。

 

あ、当然ですが支払遅延は絶対NGですよ!

 

 

どのタイミングでインビテーションが来るか?

 

早い人だと3ヶ月くらいでインビテーションが来た人もいるようです。

 

コンスタントにカードを使っていれば、だいたい半年~1年以内にはインビテーションが来る傾向があります。

 

ただ、これもアメックス社のさじ加減で、長年グリーンカードを使っていてもインビテーションが来ない人もいるようです。

 

 

インビテーションが来ないなら自分から問い合わせる方法も

 

もしインビテーションが来ないなら、自分からサポートセンターに問い合わせるのもアリです。

 

直接サポートセンターに問い合わせることで、ゴールドカードへの申込み用紙が送られてきます。

 

ちなみに審査難易度はグリーンカードもゴールドカードも同じくらいとされています。

 

なのでグリーンカードを持っている時点で、支払遅延などよっぽどのことがない限り、審査には通ると考えても大丈夫でしょう。

 

 

 

アメックスゴールドカードが欲しければ最初から申し込んだ方が早い

アメックスゴールドカードを取得する方法として

 

  1. 直接アメックスゴールドカードを申込む
  2. いったんアメックスグリーンカードを発行してインビテーションを待つ

 

この2つの方法を紹介しましたが、結局ゴールドカードが欲しければ最初から申し込んだ方が早いです。

 

いくつか理由もあります。

 

 

①アメックスグリーンカードの方が審査が厳しいとも言われている

 

審査自体はアメックスグリーンもゴールドも正直大差はありません。

 

ただ、アメックス社としては当然年会費の高いゴールドカードを契約してくれた方が利益になるわけです。

 

そういった事情でグリーンカードの方が審査が厳しめで、ゴールドカードの方が審査が甘めとも言われています。

 

ただ、実際の審査難易度はアメックス社にしかわかりません。

 

とは言えそういった事情も可能性としてあるので、最初からゴールドカードに申し込んだ方が早いのでは?というのが1つ目の理由です。

 

 

②必ずインビテーションが来るとは限らない

 

2つ目の理由はそもそもグリーンカードを持っていても、ゴールドカードへのインビテーションが来ない可能性があるからです。

 

長年グリーンカードを使っているのに一向にインビテーションが来ないという人も中にはいます。

 

結局、待ちの姿勢なのでインビテーションが来るかどうかはアメックス次第ということになります。

 

インビテーションが来るかもしれないし、来ないかもしれない…

 

それだったら最初からゴールドカードに申し込んだ方が早いということです。

 

 

 

まとめ:遠回りせずアメックスゴールドカードを申込めばOK

 

アメックスゴールドカードの取得方法や条件について解説してきました。

 

まず、アメックスゴールドカードの取得方法として

 

  1. 直接アメックスゴールドカードを申込む
  2. アメックスグリーンカードを取得してインビテーションを待つ

 

の2つがあると紹介しました。

 

ですが、最終的には遠回りせずに最初からアメックスゴールドカードに申し込むのをおすすめします。

 

理由として

 

  • 支払い能力があれば十分審査に通る可能性がある
  • アメックスゴールドカードの方が実は審査が甘めとも言われている
  • アメックスグリーンカードでインビテーションが来るとも限らない

 

などがあるからです。

 

私自身、年収が300万円程度で決して裕福とは言えませんが、アメックスゴールドカードの審査には普通に通りました。

 

「あっ、こんな簡単に審査通るんだ!」

 

と正直ビックリしています。

 

とりあえず安定した職業に就いていて、毎月きちんと支払う能力があれば、審査に通る可能性は十分にあります。

 

こういった条件を申し込みの参考材料にしてみてください。