アメックスゴールドカード インビ

アメックスゴールドカードのインビテーションが来る人の3つの特徴

 

「アメックスゴールドカードへのインビテーションってどんな人が来るの?」

 

いつかは持ちたい憧れのゴールドカード。インビテーションを受けたいと思っている方も意外と多いのではないでしょうか?

 

今回はそんなアメックスゴールドカードでインビテーションについて、インビテーションが来やすい人の3つの特徴をまとめました。

 

インビテーションを受けたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

ちなみに私は初めからゴールドカードを申込んだので、インビテーションは受けていません。

 

今回の記事は実際にインビテーションを受けた人の体験談などを元にまとめてみました。

 

 

目次(クリックで各項目に飛びます)

 

 

 

アメックスゴールドカードのインビテーションが来る人の3つの特徴

 

主にどんな人にゴールドカードへのインビテーションが来るのか?ということで次の3つが考えられます。

 

カードを頻繁に利用している人

たくさんカードを使ってくれる人はやはり優遇されます。

 

アメックスとしてもたくさんカードを使ってくれた方が利益になりますからね。

 

決済額が多い人

決済額が多い人もアメックスにとっては、利益をもたらしてくれる人ということになりますので優遇されやすいです。

 

ただ、やはりこまめに使っている方が印象はいいので、こまめに使いつつ高額決済もするとなおいいでしょう。

 

半年以上使っている人

半年以上コンスタントに使い続けている人にはインビテーションが来やすいようです。

 

そして、中には3ヶ月くらいでインビテーションが来る人もいるみたいですね。

 

だいたいインビテーションが来たという人は、遅くても1年以内に来たという人が多いようです。

 

ただ、これもアメックス次第な部分があります。

 

中にはインビテーションが来ない人もいますので、あくまで目安と考えておきましょう。

 

 

 

インビテーションを受けるならやってはいけない支払遅延

 

インビテーションを受けるためにやってはいけないこと。それは支払遅延です。

 

当たり前のことですが、アメックスにとって印象がかなり悪くなってしまいますので、絶対に支払遅延だけはやってはいけません!

 

毎月しっかり支払いをしてくれて、アメックスに利益をもたらしてくれるユーザーの方が当然優遇されます。

 

それに支払い遅延をするようなユーザーに新しくゴールドカードを渡したくないですよね^^;

 

なので支払遅延だけは絶対にしないように注意しましょう!

 

 

 

アメックスゴールドカードのインビテーションにも審査はある?

 

「インビテーションって審査はあるの?」
「インビテーションが来れば発行できるもんじゃないの?」

 

こういった疑問ってありますよね。

 

インビテーションについては審査は一応あるようです。なので審査に落ちる可能性も0ではないということになります。

 

ただ、招待を送っている時点でゴールドカードに歓迎しているわけですし、審査落ちはまずないと考えて大丈夫です。

 

それにアメックスゴールドカードとグリーンカードでは、審査難易度も同じくらいと言われています。

 

グリーンカードを発行できている時点で、ゴールドカードのインビ審査にも通る可能性は高いです。

 

ネット上で口コミを調べた限りでも、ゴールドカードのインビ審査に落ちたという声は見当たりませんでした。

 

ちなみにプラチナカードへのインビテーションとなるとまた審査難易度は違ってきます。

 

 

こちらは審査落ちという声も見かけました。

 

あともう1点、

 

「審査落ちしたら手持ちのカードは使えなくなるのか?」

 

これについては手持ちのカードは引き続き使えるようです。ご安心を。

 

審査落ちの可能性も0ではありませんが、仮に審査落ちしても手持ちのカードは引き続き使えるので、申し込んでみてもいいかもしれませんね。

 

 

 

そもそもアメックスゴールドカードに切り替える価値ってあるの?

 

当然ですがアメックスゴールドカードの方が、グリーンカードよりも年会費は高くなります。

 

なので年会費が高くなった分、何らかのメリットがないと持つ意味がなくなってしまいますよね。

 

もちろんアメックスゴールドカードは年会費が高い分メリットもあります。そのメリットについて見ていきましょう。

 

 

アメックスゴールドカードは家族カード年会費が1名無料

 

アメックスゴールドカードとグリーンカードの年会費は次の通りです。

 

 

ゴールドカード

グリーンカード

本会員

29,000円+税

12,000円+税

家族会員

1人目:無料

2人目以降:12,000円+税

6,000円+税

 

アメックスゴールドカードの場合、家族カードの年会費が1名無料となっています。

 

ちなみに本会員がゴールドカードになっても、家族カードはグリーンカードにすることもできます。

 

ただ、ゴールドカードは家族会員1人目が無料なので、1人目についてはゴールドカードを発行した方がお得です。

 

 

保険内容が充実

 

アメックスゴールドカードの保険は自動付帯分の補償が追加され、補償金額がアップしています。

 

保険内容比較

 

ゴールドカード

グリーンカード

国内 傷害死亡 5,000万円(利用) 5,000万円 (利用)
傷害後遺障害 5,000万円(利用) 5,000万円(利用)
海外 傷害死亡 1億円(自動5,000万円+利用5,000万円) 5,000万円(利用)
傷害後遺障害 1億円(自動5,000万円+利用5,000万円) 5,000万円(利用)
傷害治療 300万円(自動200万円+利用100万円) 100万円(利用)
疾病治療 300万円(自動200万円+利用100万円) 100万円(利用)
賠償責任 4,000万円(自動) 3,000万円(利用)
携行品損害 50万円(自動) 30万円(利用)
救援者費用 400万円(自動300万円+利用100万円) 200万円(利用)
航空便遅延 2万円(自動)
受託手荷物紛失 4万円(自動)
ショッピング ショッピング・プロテクション 年間500万円(利用) 年間500万円(利用)
リターン・プロテクション 3万円(利用) 3万円(利用)
キャンセル・プロテクション 10万円(利用)

 

このようにゴールドカードの方が保険内容は優れています。

 

ただ、グリーンカードも補償内容が優れていて、年会費とのバランスがいいのも確かです。

 

保険内容についてはゴールドカードとグリーンカードの年会費とのバランスを見ながら、自分に合った方を選ぶといいでしょう。

 

 

特典もパワーアップ

 

ゴールドカードとグリーンカードでは、旅行やチケット、レストランなどの特典内容で違いが出てきます。

 

 

ゴールドカード

グリーンカード

コットンクラブ

新国立劇場

アメリカン・エキスプレス・セレクト

チケット・アクセス

ゴールド・ワインクラブ

×

ゴールド・ダイニング by 招待日和

×

American Express Invites

×

メンバーシップ・プレビュー

×

京都特別観光ラウンジ

×

 

グリーンカードとの共通特典以外にも、アメックスゴールドカードならではの特典が用意されています。

 

特に人気レストランのコース料理が2名以上の利用で1名無料になる「招待日和」という特典は、アメックスゴールドカードでしか味わえないおすすめの特典です。

 

 

見た目でわかるステータス

 

 

見た目の違いが一番わかりやすい違いですね。

 

たとえクレジットカードやアメックスに詳しくない人でも、一目でステータスがわかるのがゴールドカードです。

 

私も単純にゴールドカードの券面がカッコいいなという理由でアメックスゴールドにしました(笑)

 

もちろん年会費と特典のバランスや落ち着いたデザインということで、グリーンカードを選ぶのもアリでしょう。

 

デザインについても自分の好みで選ぶといいかと思います。

 

 

 

アメックスゴールドカードのインビテーションについてのまとめ

 

アメックスゴールドカードのインビテーションについて解説してきました。最後に要点をまとめます。

 

全員が全員インビテーションが来るわけではありませんが、グリーンカードを使い続けていればインビテーションは来やすくなります。

 

  • カードを頻繁に利用する人
  • 決済額が多い人
  • 半年以上カードを使い続けている人

 

こういった人はゴールドカードのインビテーションが来やすくなります。

 

インビテーションにも審査はありますが、グリーンカードの審査とさほど変わりませんので、グリーンカードを持っている方なら通る可能性は高いと言っていいでしょう。

 

ちなみにゴールドカードにすることで

 

  • 家族会員の年会費が1名分無料
  • 保険内容の充実
  • 特典内容の充実
  • 見た目でわかるステータス

 

こういったメリットを得ることができます。

 

もちろんグリーンカードも内容は優れていて、年会費とのバランスがいいカードです。

 

なので、どちらが自分に合ったカードなのかをよく考え、ゴールドカードに魅力を感じればゴールドカードを発行してもいいと思います。

 

自分に合った方のカードを選んでみましょう!

 

 

 

 

アメックスゴールドカードに切り替える際によくある質問まとめ

 

ゴールドカードに切り替えても初年度年会費無料の特典は受けられる?

 

初年度年会費無料の特典は受けられません。

 

インビテーションで切り替える場合は初年度から年会費がかかります。

 

もし特典を受けたいなら次の方法を取ります。

 

  1. ゴールドカードを新規で発行する
  2. グリーンカードを解約する

 

切り替えでなく新規発行なら、初年度年会費無料の特典を受け取ることができます。

 

⇒ 現在の新規入会キャンペーンを確認する

 

 

ゴールドカードから再びグリーンカードには戻せる?

 

グリーンカードに戻すことは可能です。

 

この場合はインビテーションではないので、自分からサポートセンターに連絡を入れて、グリーンカードへの切り替えをお願いすることになります。

 

 

グリーンカードからゴールドカードに変更するとカード番号が変わる?

 

カード番号は変わります。なので公共料金の支払いなど各種支払いで、カード番号変更の手続きが必要になります。